今、話題のニュースをハイパー早くお届けいたします!

818-news-blog

芸能

米倉涼子が通うタンゴ教室はどこ?先生は現在彼氏でアルゼンチン人のゴンサロ・クエジョさん!

投稿日:

2020年1月28日、女性自身が米倉涼子の新恋人について、

アルゼンチンタンゴダンサーであると報じました。

 

 

米倉さんがハマるタンゴダンス!

どこの教室なのか?

調べた結果を以下にまとめました!

 

 

米倉涼子のプロフィールまとめ!

出身・年齢・生年月日・身長・血液型・国籍/ハーフ?

神奈川県横浜市出身で、1975年8月1日生まれの現在44歳になります。

バラエティー番組やドラマ、CMなど多くの場で活躍し、

44歳には見えないほどのパワフルなキャラクターが人気を集めています。

 

身長は168cmと少し高めで、大人気ドラマ『ドクターX』のビジュアルでは、

とても長い脚を生かしたスタイルの良さが魅力の1つとなっております。

血液型はB型で、日本の国籍となります。

 

 

学歴まとめ

出身高校は神奈川県にある旭高校で、文武両道を目指した学校です。

旭高校のサッカー部は全国大会で活躍する強豪として有名で、

女子バスケットボール部もウィンターカップに出場するなどの実績があります。

また、旭高校の口コミによると、ほとんどの生徒が短大や大学、専門学校に進学しているようですが、

米倉さんは大学には進学しなかったそうです。

 

 

経歴まとめ

オスカープロモーションに所属している米倉さんですが、

デビュー前は芸能界という世界にあまり興味がなかったそうです。

幼少期の頃は15年間クラシックバレエを習っていたそうで、バレエ経験によって培ってきた美を生かして、

第6回全日本国民的美少女コンテストにて審査員特別賞を受賞します。

そのことがきっかけで翌年にモデルとしてデビューを果たし、現在までは女優として活躍しております。

 

 

米倉涼子が通うタンゴ教室の先生で現在彼氏はゴンサロ・クエジョさん!

 

https://www.instagram.com/p/Bv9W2bQBKST/?utm_source=ig_embed

 

 

米倉涼子が通うタンゴ教室は新宿区高田馬場にあるエフェクトタンゴ!

女性自身の記事にある通り、以前のアナザースカイを調べたところ、

先生が「ゴンサロ・クエジョ」サンであることが分かりました!

さらに教室はどこなのか?調べたところ、、、

 

 

以下の「エフェクトタンゴ」というサイトが見つかりました!

住所は、

〒169-0075

東京都新宿区高田馬場1-29-7

スカイパレスビル1F

詳しくは以下の公式サイトをご覧ください。

 

>>>「エフェクトタンゴ」 公式サイトはこちら!

 

 

「Instructors」の欄に先生の名前が記載されています。

経歴を引用させていただくと、

Gonzalo Cuello(ゴンサロ・クエッショ)

2005年からタンゴ講師として招聘され来日以来、日本とアルゼンチンを行き来しながら、基礎から上級まで多くのクラスで定評の高い指導をしている。

アルゼンチンでは、ミゲル アンヘル ソット率いる有名なタンゴ ポルドスのメンバーになる。

世界大会チャンピオンのChizukoとともに、2015年9月に放映されたCM「EDWINE standard」の振付けを担当。ショーダンサーとして、また演出力豊かな振付け師として、国内外で活躍中。

出典:エフェクトダンスのHPより

 

 

米倉涼子が通うタンゴ教室はどこ?先生は現在彼氏でアルゼンチン人のゴンサロ・クエジョさん!まとめ

今回は米倉涼子さんが通うタンゴダンスの教室はどこなのかを調べてお伝えいたしました。

新恋人報道で相手の方とともに、

出会いのきっかけとなったタンゴダンスに注目が集まりそうですね!

 

 

<関連記事>【2020最新】米倉涼子は現在の彼氏と結婚!?歴代彼氏も総まとめ!

 

スポンサーリンク(関)

スポンサーリンク(記)

-芸能

Copyright© 818-news-blog , 2020 All Rights Reserved.