今、話題のニュースをハイパー早くお届けいたします!

818-news-blog

天気・災害

【2019最新】梅雨明けいつ?近畿地方の予想・10日間天気予報まとめ!

投稿日:2019年7月8日 更新日:

 

[quads id=3]

気象庁は、令和元年の7月13日、沖縄地方の次に奄美地方でも、平年よりも14日、去年よりも17日遅くですが梅雨が明けたと報じました。

 

近畿地方はいつ梅雨が明けるのか?

 

結論から先にも申し上げると、平年・去年より遅くなることは確実なようです。

 

では、具体的にはいつころなのか、以下に詳しく調べたことをお伝えいたします。

 

 

【大阪・兵庫・三重・滋賀・京都・奈良・和歌山】梅雨明け2019はいつ?最新予想!

平年と去年と専門の気象予報士の予想を踏まえて梅雨明けがいつ頃になるのか、予想いたします。

 

平年の梅雨明けはいつ?

平年の近畿の梅雨明けは、気象庁のデータによると、7月21日ごろとのことです。

 

去年の梅雨明けはいつ?

去年の近畿の梅雨明けは、気象庁のデータによると、6月29日ごろとのことです。

 

去年の梅雨明けはとても早かったみたいですね。今年は残念ながらそうはならないようです。

 

日本気象協会による10日間予報(~8月3日)は?

最新の10日間の天気予報は以下となります。

出典:日本気象協会 10日間天気

 

まとめ│梅雨明け2019@近畿はいつ?最新予想!

今年の2019年の梅雨明けは梅雨前線が停滞しやすいようで、去年・平年と比べて遅くなるようです。

梅雨明けは、7月下旬ごろ〜と遅くなる可能性が高いのではないかと予想いたします。

 

今回は気象庁の過去の梅雨明けデータと、最新の専門家の見解を踏まえて梅雨明け予想の情報をお伝えいたしました。

 

以上です!ありがとうございました!

スポンサーリンク(関)

スポンサーリンク(記)

-天気・災害
-

Copyright© 818-news-blog , 2019 All Rights Reserved.