今、話題のニュースをハイパー早くお届けいたします!

818-news-blog

テレビ 芸能

ニューヨーク(嶋佐・屋敷)は面白くない・面白い?ネタ(動画)と評判を総まとめ!

投稿日:

 

2019年M-1グランプリファイナリストでもある ニューヨーク は

面白いのか、そうでないのか徹底的に調べてみました!

 

 

ニューヨーク(嶋佐・屋敷)は面白い!その理由は?

面白いという意見で突出しているのが先輩芸人達に高く評価されているということ。

NONSTYLE、千鳥、バッファロー吾郎など、そうそうたる面々が褒めているようです。

特に千鳥のノブさんのお気に入りのようですね。

 

 

 

あえて悪意のあるシニカルなネタに挑む姿を応援する声もありました。

芸人としては尖っている部類に入るため、一見不愉快とも思える内容に見えがちです。

しかし、誰もが心の奥底に持つブラックな面を上手く引き出すことで、

皮肉やイジリも小気味よく感じて面白いのでしょう。

 

【動画】コント「DragonAsh」

 

著名人にギリギリ切り込んでネタにしてるチャレンジャー精神も面白いですね。

個人的には「一周回って貴族」に笑ってしまいました!

 

【動画】コント「KRAVE」

 

2019年のM1-グランプリ決勝進出では、応援する声も多々ありました。

ミュージシャンの川谷江音さんもテレビ番組で優勝するのはニューヨークだと期待を込めて発言しています。

自分との共通点として「毒」を挙げ、風潮としてクリーンであること、

仲が良さそうといった芸人が売れる傾向があること。

ネタに毒がある芸人も優勝して欲しいと思っているそうです。

 

 

 

実際にM-1グランプリでの3回戦のネタを拝見したのですが、噂通りのギリギリのネタでした。

漫才の内容は「こんな大家族はいない!」というものでした。

確かに結構キツイことを言ってはいますが、そのスタイルは意外と正統派だと思いました。

分かりやすいボケとツッコミで観客のみなさんも爆笑。

実力があるコンビだと思いました。

 

 

YouTubeでの活動にも力を入れているようです。

テレビでは放送できないような?少し際どいネタやディープな企画もあります。

芸風がダークなので活躍の場としてはピッタリですね。

また、順調にチャンネル登録数を伸ばしているということは視聴者に受け入れられている、

面白いということの表れでもあります。

 

 

 

ニューヨーク(嶋佐・屋敷)は面白くない!その理由は?

調査して分かったのはアンチが多いなという印象。

そして「炎上」というキーワード。

某動画サイトでやりすぎたという意見を踏まえて、間違ったイジリを指摘する声が多数ありました。

 

 

 

 

やはりディスる芸風のせいでしょうか。

不快になる、人を中傷するのはお笑いではない、バカにしないで欲しいという辛口コメントも多数ありました。

 

 

 

 

ニューヨーク(嶋佐・屋敷)は面白い・面白くない?ネタまとめ!

最後に言わせて頂くと……芸名であるニューヨークが問題かと?

 

 

検索した結果、出てくるのはアメリカのNY州関連でした。

面白いと思ってググっても最初の方に出てこないと、ま、いいかで終わりがちです。

改名してぐっと売れる芸人さんも多いです。

もちろん、売れっ子になればダウンタウンさんのように一番に出てくると思います!

 

 

「いじめとイジリの境目はどこか?」芸人さんの永遠のテーマだと思います。

 

 

過去の炎上騒ぎについて検索で多く出てきましたので、

リサーチした結果は批判的=面白くないが多かったです。

たった1回の失敗が拡散されてずっとネット上に残るという、

現代の情報化社会の闇を見た気分になりました。

 

 

好感度が低いと評価されてしまうと、

地上波のテレビでは使いにくいという烙印を押されてしまいます。

ましてや、それが若手芸人なら尚更です。

 

 

突き進むべき道はどこなのか、芸人さんとしての正念場を感じました。

迷わず我が道を行って欲しいと思います!

 

 

 

スポンサーリンク(関)

スポンサーリンク(記)

-テレビ, 芸能
-

Copyright© 818-news-blog , 2020 All Rights Reserved.