今、話題のニュースをハイパー早くお届けいたします!

818-news-blog

スポーツ

宮澤崇史の現在と経歴を総まとめ!臓器移植手術の自転車ロードレーサーは今?

投稿日:2019年8月23日 更新日:

宮澤崇史みやざわたかし(自転車ロードレーサー)の現在は?

宮澤崇史さんは、長野県長野市出身の元ロードレース(自転車競技)選手です。

現役を退いた今は指導者としてレーシングチームを率いたり、講演やセミナーなどの社会活動を行っています。

 

1978年2月27日うまれの41歳、最終学歴は長野県長野工業高等学校です。

身長は164cm、61kg。スポーツ選手ですが小柄ですね。

 

 

宮澤崇史みやざわたかしの経歴その1~自転車との出会いは3歳のころ!

宮澤さんと自転車との出会いは3歳の頃にさかのぼります。

 

限られた場所でしか走れなかったり、スピードを制限されてしまう補助輪付きの自転車に不自由さを感じ、補助輪なしで自転車に乗ることにチャレンジし始めました。
当然たくさん転びましたが、なんと1日で補助輪なしで自転車に乗れることができるようになったそうです。

 

補助輪の外れる年齢の平均は5歳前後とされていますから、これは相当早い自転車デビューですね!
幼いながらに補助輪付きの自転車に不自由さを感じるだなんて、このときからロードレース選手になる運命であったと思えてしまいますね。

 

宮澤さんが6歳の頃、お父様はご病気で亡くなられました。国家公務員であった宮澤さんのお母様はその後、宮澤さんと宮澤さんのお姉さんを連れて家を出ました。
転居先では電話がなかったり、屋根裏をネズミが走りまわるような古いお家であったりするなど、決して裕福と言えるような暮らしではなかったそうですが、宮澤さんはそれに苦を感じることはなかったようです。

 

小学生時代の宮澤さんは勉強より運動が得意な子どもでした。体を動かすのが好き、を通り越して落ち着きがなく、

小学校のっ教室の机を走りまわるような暴れん坊だったのだとか。

 

中学生時代は初心者でテニス部に入部しました。

運動が得意とのことですが、テニスは部活後に隠れて自主的に練習しても上達しなかったそうです。

 

その後、宮澤さんはロードレースと出会います。

長野から軽井沢まで自転車で走ったことがあるお友達がいることをお母様に話したら、マウンテンバイクの大会を探してくれたそうです。

しかし、当時の宮澤家は裕福ではありませんでした。宮澤さんがマウンテンバイクの大会に興味を持ったところで乗れるバイクがありません。

お年玉をかき集めても手が届きません。参加できない、と諦めかけましたが数日後、お母様がどこからかマウンテンバイクを借りてきてくれたそうです。

その借りもののマウンテンバイクで挑んだ大会。27位という好成績をおさめました。

 

 

宮澤崇史みやざわたかしの経歴その2~ツールドフランスをきっかけに自転車ロードレーサーを目指す!

その後、ツールドフランスという有名な自転車ロードレースをテレビで見たことをきっかけに、自分の進むべき道はこれだ!

とレーサーへの道を志すことになります。

 

 

県内には他にも強豪校があったそうですが、自転車部のある地元の長野工業高校へ進学します。

しかし、ふたを開けてみるとそれは部員がふたりしかいない、サイクリング同好会だったのだとか!

 

しかし、環境に恵まれ大会に出場することができました。初めての参加はヒルクライムという山などの坂道を走るレース。そしてそこで優勝をします。

高校2年生の頃にはシクロクロスと呼ばれるロードレースのひとつの世界選手権に出場しました。シクロクロスはオフロードという舗装されていない道で行われます。

ガタガタする道を自転車に乗って高速で進む訳ですから、相当の体幹が必要であると思われます。

このときの順位は22位でしたが、世界中の強豪選手が集まる世界大会ですから立派な結果でしょう。

 

 

宮澤崇史みやざわたかしの経歴その3~母へ肝臓移植手術へ

高校卒業後は実業団で選手として走っていましたが、ラバネロというチームのの高村監督からイタリア行きたいか? と声がかかり、イタリア行きを決断しました。

海外は日本と比べて自転車競技をやる環境なども整っているのでしょうから、宮澤選手にとっては行く以外の選択肢はなかったのだと思います。

留学という形で1997年から2年間イタリアで練習を積みます。

 

選手として順風満帆な生活を送っていると思われましたが、2001年宮澤さんに大きな転機が訪れます。

それは宮澤さんを女手一つで育てあげた、そして自転車競技と出会わせてくれたお母様の病気です。

 

当時余命は1、2年だと医師から宣告され、助かるには肝臓の移植手術をしなければならなかったのです。

お母様は宮澤さんのことを想い、移植手術は受けないつもりでいたそうですが、宮澤さんはドナーとして肝臓の一部をお母様に提供します。

 

手術は成功しましたが、スポーツ選手の要ともいえる腹筋のある腹部にメスを入れる訳ですから、選手生命は危ぶまれます。

ましてや舗装されていないデコボコな道を走る宮澤さんです。加えて術後は静養が必要でした。筋力が衰えてしまったそうです。

 

 

しかし宮澤さんは「手術でゼロリセットされたんですね。手術前は目先のトレーニングで頭がいっぱいでした。

腹部を切ったことで何とかしなきゃという気持ちが芽生えて、人並(欧州で活躍する選手と同じ)か、それ以上になろうと考えたんです」。と言いました。

 

大切な家族を救うためだったとは言え、スポーツ選手として傷つけてはならない腹部にメスを入れて、これから今までと同じように走れるかわからない、

というときにこんなポジティブなことを言えるだなんて、本当に素晴らしいですね。

 

このポジティブさも宮澤さんの強さの秘訣なんでしょうか!

 

宮澤崇史みやざわたかしの母の現在は?

最後に、移植手術したお母さまの現在が気になります。

宮澤さんのお母さまは、2018年11月26日に以下の投稿がありました。

 

最近入院している母

喜ぶ顔をもっと多くさせてあげたい。

とのことです。

これ以降、ご本人のインスタにお母さまが登場することはないようですが、

元気な姿がいつか見れるといいですよね。

 

 

 

宮澤崇史さんが24時間テレビのドラマ「絆のペダル」に!

壮絶な人生を歩んでいる宮澤崇史さんですが、2019年の24時間テレビのドラマの題材になるそうです!

嵐の相葉雅紀さんが宮澤崇史さんを演じるようで、どんな内容なのか、放送が待ち遠しいですね!

 

 

24時間テレビ2019年をもっと楽しく見るための関連記事

24時間駅伝 24時間テレビ 2019年
24時間テレビ2019年のタイムテーブル!嵐・羽生結弦の出演いつ?

ポイント 8月24日(土)~25日(日)に放送の24時間テレビについて、 タイムテーブルをまとめました! 特に、嵐・羽生結弦の出演については以下の見出しから確認できるようにしております。   ...

続きを見る

24時間テレビ ルート 最新 
24時間駅伝ランナーの現在地を追跡!いとうあさこ今どこ?【24時間テレビ2019】

ポイント 2019年8月24日(土)・25日(日)放送の24時間テレビにて放送 24時間駅伝のランナーの今はどこ?をお伝えする記事です。   Contents1 24時間駅伝ランナーの現在地 ...

続きを見る

 

目黒兄やん 現在 嵐ファン
目黒兄やんの現在ヤバい!?今も嵐ファン?松潤「まじデカイっすね!」【嵐にしやがれ/24時間テレビ2019】

ポイント 嵐にしやがれに一般人として出演し、人気となった目黒兄やんこと目黒博志さんの現在について、 2019年24時間テレビにて出演した際の最新情報を踏まえ以下に詳しくお伝えいします。   ...

続きを見る

ピアニスト 清塚信也 経歴 身長
清塚信也(ピアニスト)経歴・プロフ・家族(母・姉・嫁・子供)を総まとめ!

  Contents1 清塚信也さん(ピアニスト)のプロフwiki1.1 清塚信也さん(ピアニスト)の身長は160センチ!?1.2 清塚信也さん(ピアニスト)の血液型はなに?1.3 清塚信也 ...

続きを見る

24時間テレビ 絆のペダル 宮澤崇史
宮澤崇史の現在と経歴を総まとめ!臓器移植手術の自転車ロードレーサーは今?

Contents1 宮澤崇史みやざわたかし(自転車ロードレーサー)の現在は?2 宮澤崇史みやざわたかしの経歴その1~自転車との出会いは3歳のころ!3 宮澤崇史みやざわたかしの経歴その2~ツールドフラン ...

続きを見る

 

スポンサーリンク(関)

スポンサーリンク(記)

-スポーツ

Copyright© 818-news-blog , 2019 All Rights Reserved.