今、話題のニュースをハイパー早くお届けいたします!

818-news-blog

スポーツ

読売ジャイアンツのスタメン・レギュラー予想2019|丸・ビヤヌエバ・中島加入の影響はいかに?

投稿日:2018年11月22日 更新日:

※3月18日までのオープン戦のスタメン結果を反映

 

2月のキャンプを無事に終え、3月に入りオープン戦が始まりましたが、

日々変動するスタメンオーダーが気になるところです。

 

外国人野手のビヤヌエバ・ゲレーロのオープン戦結果が低調です。

2019年のスタメンはどうなるのか?

 

詳しくは以下をご覧ください。

 

Contents

 

↓↓関連してよく読まれている記事はこちら↓↓

 

巨人戦 2019 おすすめ 視聴方法 ネット中継 何?
巨人戦(2019年)のおすすめの視聴方法・ネット中継は何??最新・徹底比較!!

2019年シーズンの巨人戦をネット中継で快適に視聴したい場合、 どんなサービスがあって、利用料金はいくらくらいなのかをまとめました。   結論から先に申し上げると、2019年の巨人戦は、DA ...

DAZN 巨人戦2019 日程
DAZN(ダゾーン)が2019年の巨人戦をネット中継!日程・見る方法は?

2019年はなんとDAZN(ダゾーン)で巨人戦のネット中継が決まり、 ほぼすべての試合を視聴できるようになりました!!!   視聴できる試合と、DAZNの登録・退会方法をまとめました。 &n ...

 

2019年のスタメン・レギュラー予想

上記を踏まえて、2018年のスタメンの変化を振り返りつつ、2019年のスタメンを予想していきたいと思います。

2018年の開幕戦 3月30日 VS タイガース

1番:センター 陽

2番:セカンド 吉川

3番:ショート 坂本

4番:レフト ゲレーロ

5番:サード マギー

6番:ファースト 岡本

7番:ライト 長野

8番:キャッチャー 小林

9番:ピッチャー 菅野

2018年シーズンは上記のスタメンで開幕しました。

2018年のオールスター後の初戦 7月16日 VS タイガース

1番:ショート 坂本

2番:セカンド 吉川

3番:サード マギー

4番:ファースト 岡本

5番:レフト 亀井

6番:ライト 長野

7番:センター 陽

8番:キャッチャー 大城

9番:ピッチャー 内海

4番に岡本選手が定着しました。そのままシーズン最後まで4番を守り抜いて、22歳の若さで3割30本100打点を見事達成いたしました。

2018年の最終戦 10月19日 VS カープ

1番:ショート 坂本

2番:セカンド 田中

3番:サード マギー

4番:レフト 岡本

5番:ファースト 阿部

6番:ライト 長野

7番:センター 陽

8番:キャッチャー 小林

9番:ピッチャー 今村

吉川選手の怪我で出場を増やしたのが田中選手です!

セカンドのレギュラー争いは2019年シーズンも楽しめそうです。

 

残念ながら引退となってしまったマギー選手ですが、1年間大きな怪我無くコンスタントにスタメン出場をしてチームを引っ張りました。お疲れさまでした!

 

2019年のオープン戦 スタメン結果

3月2日(土) VS ヤクルト

1:セカンド 吉川

2:センター 丸

3:ショート 坂本

4:ファースト 岡本

5:レフト ゲレーロ

6:サード ビヤヌエバ

7:ライト 陽

8:DH 中島

9:キャッチャー 小林

先発 菅野

 

3月3日(日) VS ヤクルト

1:ライト 石川

2:センター 丸

3:ショート 坂本

4:DH 岡本

5:レフト ゲレーロ

6:サード ビヤヌエバ

7:ファースト 中島

8:キャッチャー 炭谷

9:セカンド 吉川

先発 メルセデス

 

3月5日(火) VS 広島

1:セカンド 吉川

2:センター 丸

3:ショート 坂本

4:ファースト 岡本

5:レフト ゲレーロ

6:サード ビヤヌエバ

7:ライト 亀井

8:DH 中島

9:キャッチャー 小林

先発 山口

 

3月6日(水) VS 広島 雨天中止

3月8日(金) VS オリックス

1:ショート 坂本

2:セカンド 田中

3:センター 丸

4:レフト ゲレーロ

5:サード ビヤヌエバ

6:DH 亀井

7:ライト 陽

8:ファースト 中島

9:キャッチャー 炭谷

先発 菅野

 

3月9日(土) VS オリックス

1:セカンド 田中

2:ライト 松原

3:DH 亀井

4:ファースト 北村

5:キャッチャー 大城

6:レフト 石川

7:ショート 山本

8:センター 立岡

9:サード 吉川

先発 メルセデス

 

3月10日(日) VS 阪神

1:セカンド 田中

2:ショート 坂本

3:センター 丸

4:サード ビヤヌエバ

5:レフト 亀井

6:ファースト 中島

7:ライト 陽

8:DH 石川

9:キャッチャー 炭谷

先発 今村

3月12日(火) VS ソフトバンク

1:セカンド 吉川

2:ショート 坂本

3:センター 丸

4:ファースト 岡本

5:サード ビヤヌエバ

6:ライト 陽

7:レフト ゲレーロ

8:DH 石川

9:キャッチャー 小林

先発 山口

 

3月13日(水) VS ソフトバンク

1:セカンド 吉川

2:センター 丸

3:ショート 坂本

4:ファースト 岡本

5:サード ビヤヌエバ

6:ライト 陽

7:レフト ゲレーロ

8:サード マルティネス

9:キャッチャー 炭谷

先発 高橋

 

3月14日(木) VS ソフトバンク

1:セカンド 吉川

2:ショート 坂本

3:センター 丸

4:ファースト 岡本

5:サード 中島

6:ライト 陽

7:DH ゲレーロ

8:レフト 石川

9:キャッチャー 小林

先発 菅野

 

3月16日(土) VS ヤクルト

1:セカンド 吉川

2:ショート 坂本

3:センター 丸

4:ファースト 岡本

5:レフト 亀井

6:サード ビヤヌエバ

7:ライト 陽

8:キャッチャー 大城

9:DH 石川

先発 高田

 

 

3月17日(日) VS シアトル・マリナーズ

1:セカンド 吉川

2:ショート 坂本

3:センター 丸

4:サード 岡本

5:ライト 亀井

6:ファースト 中島

7:DH 陽

8:レフト 石川

9:キャッチャー 小林

先発 今村

 

3月18日(月) VS シアトル・マリナーズ

1:セカンド 吉川

2:ショート 坂本

3:センター 丸

4:ファースト 岡本

5:ライト 亀井

6:DH 中島

7:レフト ゲレーロ

8:サード 田中

9:キャッチャー 炭谷

先発 大江

【最新!】2019年のスタメン予想

外国人野手のビヤヌエバ・ゲレーロをスタメンで使ってくるか、使ってこないかで4パターン予想しました。

 

どちらもオープン戦は不調気味ですが、開幕からスタメンで利用してくるのではないかと思います。

原監督は過去の采配をさかのぼると新外国人に関しては100打席は打たせるというデータもあります。

 

ただ、100打席与えても成果が出なかった場合、➁~④のスタメンになるだろうと思います。

 

これまでのオープン戦のスタメン結果を確認すると、

1~4番までは固定化されてきましたが、

5番以降は日々コロコロ変わっているので適任の選手を模索しているように思えます。

 

誰を選ぶのか、楽しみでしかないですね!

 

①ビヤヌエバ「OK」・ゲレーロ「OK」

1:セカンド 吉川

2:ショート 坂本

3:センター 丸

4:ファースト 岡本

5:サード ビヤヌエバ

6:ライト 亀井 OR 陽

7:レフト ゲレーロ

8:キャッチャー 炭谷

9:ピッチャー 菅野

 

➁ビヤヌエバ「OK」・ゲレーロ「NG」

1:セカンド 吉川

2:ショート 坂本

3:センター 丸

4:ファースト 岡本

5:サード ビヤヌエバ

6:ライト 亀井

7:レフト 陽

8:キャッチャー 炭谷

9:ピッチャー 菅野

 

➂ビヤヌエバ「NG」・ゲレーロ「OK」

1:セカンド 吉川

2:ショート 坂本

3:センター 丸

4:サード 岡本

5:ライト 亀井 OR 陽

6:ファースト 中島

7:レフト ゲレーロ

8:キャッチャー 炭谷

9:ピッチャー 菅野

 

④ビヤヌエバ「NG」・ゲレーロ「NG」

1:セカンド 吉川

2:ショート 坂本

3:センター 丸

4:サード 岡本

5:ライト 亀井

6:ファースト 中島

7:レフト 陽

8:キャッチャー 炭谷

9:ピッチャー 菅野

 

先発ローテーション2019

2018年12月26日(水)に原監督の先発デスマッチ構想が明らかになりました。

その構想で勝ち上がる投手は誰か?を予想し、以下に先発ローテーションを予想しました。

先発デスマッチ構想

■Aグループ

菅野 VS 野上

■Bグループ

山口 VS 大竹

■Cグループ

田口 VS 今村

■Dグループ

岩隈 VS ヤング

■Eグループ

メルセデス VS 高橋優貴

■Fグループ

高田 VS 大江

すでに実績豊富な菅野投手や岩隈投手も競争となるようですね。

A・Bグループは順調にいけば、菅野投手、山口投手で確定かと思います。

Cグループは過去の実績と、今季の復活にかける田口投手で確定ぎみだと思います。

 

Dグループは岩隈投手のコンディション次第だと思います。

怪我からのブランクがあるので、最初は無理をさせないと思います。よって、ヤング投手。

 

注目なのは、EとFです!

 

Eグループは、メルセデス投手が入りそうですが、

2018年のドラフト1位の高橋投手を押してたいです!

ここ数年、大卒ドラ1のピッチャーがくすぶっている傾向にあるジャイアンツですが、

そろそろ生え抜きのピッチャーを開幕から応援したいですよね!

 

Fグループは、正直わかりません。

どちらも若手なのでどっちというよりもどっちにも先発のチャンスを1年間与えて、

ともに切磋琢磨して成長していってほしいです。

 

上記のデスマッチの結果予想を踏まえて、先発ローテーション予想は以下になります。

先発ローテーション2019

1:菅野

2:山口

3:田口

4:ヤング

5:メルセデス ただ、期待を込めて高橋投手にも頑張ってもらいたい!

6:高田 OR 大江

移籍によって新加入した岩隈投手がどれだけのパフォーマンスを残すのか?

さらに若手の田口投手とメルセデス投手と高田投手の活躍に期待がかかります。

 

 

2019年シーズンの注目の選手は?

■野手

丸選手

3年連続MVPなるか?

ビヤヌエバ選手

2018年シーズンはメジャーで20本もホームランを打った長距離砲です!

岡本選手

活躍した翌年はマークが厳しくなって成績を落とす選手も多いですが、岡本選手はどう乗り越えるか?

不動の生え抜き4番に成長できるか、期待がかかります。

 

松原選手

育成出身で11月のMLBオールスターでランニングホームランを放った選手です。

レギュラーは厳しいかもしれませんが、メジャーリーガーもびっくりしたというとにかく俊足の選手です。

原監督が以前の監督時代に代走に鈴木選手を多用していたような使い方は十分にあると思います。

 

■投手

先発デスマッチ構想のFグループである次世代エース候補の高田投手と大江投手です。

 

 

まとめ

今回は積極的な移籍で戦力を補強している2019年シーズンの読売ジャイアンツのスタメン・レギュラーを考えてみました。

 

移籍で新加入した丸選手やビヤヌエバ選手や中島選手はもちろんのこと、

今年の岡本選手のような若手が育って強いジャイアンツが見たいですね!

 

↓↓関連してよく読まれている記事はこちら↓↓

巨人戦 2019 おすすめ 視聴方法 ネット中継 何?
巨人戦(2019年)のおすすめの視聴方法・ネット中継は何??最新・徹底比較!!

2019年シーズンの巨人戦をネット中継で快適に視聴したい場合、 どんなサービスがあって、利用料金はいくらくらいなのかをまとめました。   結論から先に申し上げると、2019年の巨人戦は、DA ...

DAZN 巨人戦2019 日程
DAZN(ダゾーン)が2019年の巨人戦をネット中継!日程・見る方法は?

2019年はなんとDAZN(ダゾーン)で巨人戦のネット中継が決まり、 ほぼすべての試合を視聴できるようになりました!!!   視聴できる試合と、DAZNの登録・退会方法をまとめました。 &n ...

 

今回は以上です。ありがとうございました!

スポンサーリンク(関)

スポンサーリンク(記)

-スポーツ

Copyright© 818-news-blog , 2019 All Rights Reserved.